久しぶりにスラムパークへ行きました

いつものごとく原付トランポで出動

最近運動不足で嫁に体を動かせと日々小言を言われていたので久々にMTBライドをすることにした。約2か月ぶりのライドとなのでおそらく糞みたいな走りしかできないであろう。

少し気温が下がったのでフルフェイスヘルメットと先日下したミラーレンズのゴーグルを持ち出す、クーラーボックスはもう要らないであろう。持ち込むバイクはフルサスとする。

いつものコンビニでお弁当を買い込み、道すがらアクションカムの電源を入れてみるがすぐに停止しどうもおかしい、肝心のSDカードをノートPCに刺したまま忘れてきてしまった、よって本日は動画なしとなる。

そこで肝心の積載方法の詳細画像をご覧いただきたい。

ハンドルバーを4本のマジックテープで固定

サドルを長いマジックテープで固定、グルグル巻き

前後ホイールをフレームの両側に置きマジックテープで固定

ホイールの後ろ側もマジックテープで固定、ホイールの隙間にスポーツバッグを押し込む

軽トラ搬送にする

さすがに体がなまっているので本日はオプションの軽トラ搬送にする、登って行くのはお任せで楽なのだが、走る本数が増えてしまうというもろ刃の剣である。スラムパークでは日曜祝日に限りこのサービスを提供している。

午前中に5本ほど走るがリハビリにもならないほど走れなくなっている、完全復活まで毎週通っても2か月ぐらいかかりそうだ。常連の小学生はしばらく見ない間に2連ジャンプをこなせるようになり能力面で完全に追い抜かされた。

ジャイアントのreignです

モトクロスライダーを見る

定例の昼食、カップ麺を食べ、午後から数本乗り少しリハビリできた程度で撤収する、こういう時は調子に乗って怪我をするので要注意だ。

本日はモトクロスの客が多く、午後からはクラス分け走行となっているようだ、ジャンプできない初心者と中上級者で30分ごとの交代走行となる。

大バームのヘアピンコーナー、直後にステップアップジャンプがある

ちびっ子ライダーも10人ぐらい走っていた

速いライダーの走りは参考になる

このポイントは一番見学しやすい場所だ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。